no responses 外貨預金を利用する前に知っておきたい知識

外貨預金は円を外貨に換えて金融会社に預けることでその外貨の様々なメリットを受けることができます。一番の魅力は金利の高さで、外貨預金を行う人の多くが金利による利息を目的として外貨預金を行っています。外貨は日本の何倍も利息が入ってくるので預けておくだけでもかなりの額が入ってきます。ただ外貨預金には様々な要素がありますので利息にばかり期待して利用するのは危険です。リスクに関して知識を得ておくといいでしょう。

外貨への換金は手数料がかかります。この手数料は曲者で、外貨に換金した後にすぐに円に戻すと手数料の分だけ損をします。利息で収入を得るにしても最低限手数料で減らされた分をプラスにできないと儲けが出ないようになっています。

また為替の変動による通貨の価値も影響します。預けた時が円安状態だった場合は為替差益による損失が発生します。為替の変動は長期的に動きを読むことが難しく、初めて外貨預金を利用する人は気を付けないといけません。

手数料によるマイナスと為替の変動によるリスクを考えたうえで外貨預金を利用するようにしてみましょう。為替の変動は特に大きな影響を与えますので利用する前に為替の動きは注意しておいてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>